【マッチョ!】筋肉ボードゲーム!【マッチョ!】

【マッチョ!】筋肉ボードゲーム!【マッチョ!】

 

こんにちは。いいだです。

結構ひさしぶりのブログ更新です。えへへ。

 

 

というわけで本日は!!

筋肉系ボードゲーム

のご紹介です。(?)

 

筋肉をテーマにした個性豊かなボードゲームを2つだけまとめてみました。
(そもそも、筋肉がテーマのボードゲームがあることに驚いて欲しい。)


あなたの筋肉に響くものがあれば幸いです。

 


 

筋肉祭人狼 (マッスルフェスティバル人狼)

 

<参考画像:ボドゲーマ商品紹介ページ >

筋肉祭に現れたマッドサイエンティストを、鋼の筋肉で追放しよう!マッスルフェスティバルの参加者達は口下手なので、筋肉を見せつけていないと話をすることができません。 

タイミング良くポージングが決まらないヤツは、この祭りから追放だ! 

見よ!俺の筋肉!

 

(ボドゲーマ商品紹介ページより引用)

・・というゲームです。
この説明がこの「筋肉祭人狼」のすべてだと、思います。
簡単に言えば、パーティ性に富んだ人狼というわけです◎

「筋肉祭人狼」制作サークルは、前作「ゴリラ人狼」でボードゲーム界を賑わせた日本語研究部様!(HPはこちら)

「ゴリラ人狼」プレイ時の盛り上がり、もといバカ騒ぎ感は他を凌駕しますので、同じ系統での新作登場はファン感涙ものです。

    

プレイ人数が4~21人というのも素晴らしい点!

 

→ご購入はこちらから。 (ボドゲーマ/ECサイトに遷移します。)

(02/7/8現在、Amazon,楽天での販売はないようです)

 

なお前作「ゴリラ人狼」はAmazon/楽天でもご購入できます↓
プレイヤーはゴリラなのでウホッしか言えない、そんな傑作ゲームです。

 

 

 


そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ

<参考画像:アークライト商品紹介ページ>

  

\マッチョに声を/

ゲームのテーマは「マッチョを笑顔にするカードゲーム」!
ボディビル大会に出場しているマッチョに対して、適切な応援をかけ続けることができたプレイヤーが勝利となるゲームです。

 

マッチョを応援するための掛け声も個性豊かで、

「デカ過ぎて固定資産税かかりそうだな」

「はい!ズドーン!」

「三角チョコパイ」

などなど、溢れるワードセンスに脱帽です。
(いや、ボディビル大会場では実際に使われてるのか……?)

  

「そこまで絞るには眠れない夜もあっただろ」の制作サークル様はウィットマシマシ様。Youtubeチャンネルを開設しており、こちらのゲームの説明&プレイ動画も投稿されています。↓

  

<テンション高い!>

→ご購入はこちらから。(アークライト/ECサイトに遷移します)

(02/7/8現在、Amazon,楽天での販売はないようです)

 

 


いかがだったでしょうか。

筋肉が好き、マッチョが好き、マッチョになりたい、マッチョを応援したい。
そんな人におすすめのボードゲーム2種だったと思います。

 

最近マッチョと交流があったため、この記事を書きました。(単純) (しかも内容薄い)

ブログのリハビリにもなってちょうどよかった〜! 

 

ちなみに、「筋肉祭人狼」制作サークル様とは以前お会いしたことがあり、その時なんと名刺を頂けたんですよね……! 

 

 

家宝です。

 

 

 

 

では!